セイ・ハシモトのパステル作品のご紹介です。

販売済みの作品も含まれています。

お問合せはアルテ ギャラリーまでお願いいたします。

 


「モンマルトルの花見小路」   37X53cm  

 


「乾杯!」   37X53cm    SOLD 

 


「モンマルトルをおりて行く夕陽」   37X53cm    SOLD 

 


「夢という名の店」   37X53cm    SOLD 

 


「月夜のサクレクール寺院」 37X53cm   SOLD 

 


「パリの継ぎ足し雑貨店」 37X53cm   SOLD

 


「セーヌ河畔の古本屋さん」 37X53cm   SOLD

 


「木もれ陽の日」 37X53cm   SOLD

 



「青空の中の屋根」37x53㎝   SOLD 

 


「サンミッシェルの芸術通り」 37x53㎝   SOLD

 


「午後の日差し」 37x53㎝   SOLD

 


「二人のセーヌ河」 37x53㎝   SOLD  


「丘の飾り道」 37x53㎝   SOLD 

 


「サンジェルマン通りの名店-リップ」 37x53㎝    SOLD

  


「夏の花」 37x53㎝   SOLD

  


「丘の日暮れ」 37x53㎝   SOLD

  


「午後の賑やか通り」パステル 37x53cm   SOLD


「挨拶の花」 36x52㎝   SOLD

  


「古い懐かしのカフェ」 37x53㎝   SOLD

  


「雨上がりの花屋さん」 26x35㎝   SOLD

  


「オリンピア劇場のとなりのカフェ」 37x53㎝   SOLD

  

オランピア劇場のとなりの「カフェ・オランピア」

明るく元気そうな声が聞こえてくる

“微笑を忘れず来年もすすもう、乾杯!”って

 

« Café Olympia » à côté de l’Olympia. J’entends la voix épanoui et gaie qui dit ‘Avançons l’année prochaine aussi sans oublier le sourire, sante ! ’.


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     「ヴァラドン広場へ下りる」 53x37㎝   SOLD

  


「ユトリロの好きな店-メゾンローズ.」 37x53㎝   SOLD

 

酔ったユトリロが一廻りしてまた戻って来たとか

ラブルヴォアール通りの「メゾン・ローズ」は

お店自身がバラ色の有名なレストラン・バー。

 

Il semble que Maurice Utrillo, qui était ivre, est retourné après faire une virée.  « La maison rose » sur la rue de l'Abreuvoir est un restaurant connu en rose.


「木もれ陽の家」 37x53㎝   SOLD

  


「郊外の残り陽」 37x53㎝   SOLD

  


「ピカソ広場の花」 37x53㎝   SOLD

 

ピカソ達が活躍した大きなアトリエ

モンマルトルのグドー広場の小さな花たち

そんな時代のこと、知ってるかな。

 

L’atelier que Picasso et les autres artistes faisaient montre des brillants œuvres. Les petites fleurs de Place Émile Goudeau de Montmartre. Est-ce que vous savez l’époque comme cela ?


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  「絵描き広場の夕陽」 53x37㎝   SOLD

  


「雨上りの空」 37x53㎝   SOLD

 


「木もれ陽の中」37x53㎝   SOLD

 


「バスティーユ広場の古い店」 37x53cm   SOLD

 


「朝陽さん、おはよう」 37x53㎝   SOLD  


「花屋に花咲く」 37x53㎝   SOLD

 

 


「懐かしさが棲む家」 37x53㎝ 

 


「白い教会と白い花」 37x53㎝   SOLD

 


「パリの細道」 37x53㎝   SOLD

 


「ノルヴァン通りの夕焼け」 37x53㎝   SOLD

  


「昼下がりのセーヌ-アルコール橋」 37x53㎝   SOLD

 


「夕日の寄り道」 37x53㎝   SOLD

 


「丘の道どまり」 37x53㎝   SOLD

 


「アベスの曲がり角」 37x53㎝   SOLD

 


「陽ざし通り」 37x53㎝   SOLD

によって、通りによって陽ざしが違う

このキュスティヌ通りは歩行者天国

 

 

私なんかにはまぶし過ぎます。

 

 

Les rayons du soleil sont différents toute la ville et

 

toute la rue. Rue Custine est-elle la rue piétonnier ?

 

C’est trop aveuglant pour moi.

 

 


「花の樹とカフェ」 36x52㎝   SOLD 


「夜更けのメゾン・ローズ」 36x52㎝   SOLD

 


「オランピア劇場の側」 37x53㎝   SOLD

 


「朝が来る」 37x53㎝   SOLD

 

 


                                                                                                                       「あの懐かし通り」 53x37㎝   SOLD